センサー式蛇口が反応しにくい方の人です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブン ロイヤルティーラテ氷

暑い季節といったら、やっぱりアイスですね……!
(1年前と同じフレーズ)

DSC_1632.jpg

こちらは以前レビューしたティラミス氷のシリーズの新フレーバー。
何だか期待できます。

DSC_1633.jpg

中央はミルクアイスクリーム、その周りには紅茶のソース、下には紅茶風味のかき氷が入っています。
紅茶のソースはかなり甘く、一方でかき氷はあっさりしているので、すべて合わせて食べるとバランスの取れた味になります。
とはいえ全体的に甘さとミルキーさが強く、紅茶の香りが負けてしまっているような印象です。
個人的には、残念ながらティラミス氷ほどのヒットではありませんでした。
スポンサーサイト

サントリー ボス ラテベース

暑くなってきましたね~。
3月にパパになってからますます忙しくなり、これまで以上にブログやツイッターが放置気味ですが、ぼちぼちやっていきたいと思います。


さてタイトルの件ですが、久々に個人的大ヒット商品です。

DSC_1357.jpg

グラスに注いで牛乳で割るだけで、カフェラテができてしまうというやつです。
ペットボトルの横に1杯分の目盛りがついていて、余計な計測もいらず、本当に簡単です。
お味の方も大満足。ちゃんとした牛乳を使って作る分、最初からカフェラテになっているペットボトル飲料より美味しいと思います。
(余談ですが、品薄で販売休止になったクラフトボスは、正直大したことないと思います。なぜあれが売れたのか……。)

DSC_1356.jpg

スーパーではだいたい1本(500mL)が200円位で売っています。
ラテベース50mL+牛乳150mLで作るとして、牛乳1Lが200円なら、1杯50円。
コスパもとてもいいですね。
個人的には、もう少し牛乳率高めでも良いかと思います。今時の甘さ控えめって、あんまり控えてないですよね。マックスコーヒー基準で話してるのかと。

ともかくこれはオススメです。牛乳と共に、冷蔵庫に常備しておきたいです。
いくつか種類があります。甘さ控えめが普通味だと思って良いと思います。
甘~いのがお好みの方には、期間限定のメープルが良いかもしれません。

スターバックス ミルクカスタードプリン&チョコレートプリン

DSC_0395.jpg

あのスターバックスにプリンが登場しました。皆さんご存知でしたか?
私はネットニュースで知り、早速購入してきました。

DSC_0396.jpg

製造元はプリンメーカーとして名高いトーラク。
以前私もロイヤルカスタードプリンなどを紹介しています。これは期待できそうです。

DSC_0397.jpg

チョコレートのほうは、とてもチョコレートの風味が濃厚で、甘すぎず苦すぎずの絶妙なバランスです。
底にはチョコレートソースが入っており、一緒にいただくと更に濃厚で甘いチョコレートの風味が楽しめます。

カスタードのほうは、固めの舌触りながら、意外にあっさりとしており、しかしミルクの味はしっかりと感じられます。
底にはカラメルソースが入っており、一緒にいただいた時のほうが、私的には丁度いい甘さに感じました。

先週の土曜、朝10時のオープン時に買いに行きましたが、既に数グループ並んでいました。
店頭では、私が見た限りでは、カスタードのほうが売れていたようでしたが、私はチョコレートの方が好みでした。

セブンイレブン ふわっとろくりぃむわらび

ご無沙汰しております(いつも言ってるような気がする)

本日のご紹介はこちらです。

DSC_0240.jpg

DSC_0241.jpg

こちら、インターネットでは以前から話題になっていたのですが、初めは一部地域でしか売られておらず、先日ようやく九州地方でも販売されるようになりました。
ムニムニとした触感と、黒蜜とクリームの和+洋の甘さのコラボレーションがたまりません。
お値段も100円。インフレ気味なコンビニスイーツ界に良心を見たような気がします。

と、これを書こうとした今日、マツコの知らない世界で「ふわっとろてぃらみすわらび」という更なる新作が出たことを知る私。
完全に旬を逃しています……。

セブンイレブン ティラミス氷

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私の住む地域は、ここ数日でかなり暑くなってきました。

暑い季節といったら、やっぱりアイスですね……!

DSC_0539.jpg

こちらのティラミス氷は、昨年に地域限定で販売され、ネット上でも非常に話題になったのですが、残念ながら私の住む地域では入手できず、スイーツ野郎としては何とも歯痒い思いをしました。
今年は満を持して全国で販売となり、ついにその味を確かめることができました。

DSC_0540.jpg

ミルキーな氷の上にはココア味パウダー、中にはコーヒー味のソースが入っています。
カップアイスのかき氷にありがちなガリガリした触感では全くなく、とても優しい舌触りです。
(「氷菓」ではなく「ラクトアイス」なのですね)
個人的には「奏」よりも柔らかいのではないかと思いました。

氷部分は正直かなり甘めに感じるのですが、コーヒーソースの苦味が合わさると不思議と絶妙なバランスになり、文句なしに美味いです。
しかもこれで138円(税込149円)。かなりのコスパです。

妻もかなりハマってしまったようで、今、冷凍庫にかなりストックされています(笑)
プロフィール
Author:かえで
食レポをしています。

鉄板お取り寄せ可能ブランド
財布が許せば毎日でも食べたい。


ロイズ


ルタオ


アンリ・シャルパンティエ
つぶやき
インタビュー
最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。